2019年10月08日(火)

※満席|受付終了※ mirai talk|プロジェクトマネジメントの全体像と活用方法、タイ人に学んでもらうメリット

  • Course Category
  • 無料セミナー

Description 講座紹介|Course description

みんな自分の意見ばかりでちっとも前に進まない!優秀なプロジェクトマネージャーはどう育つのか?

mirai campus 代表ファシリテーター、ガンタトーン・ワンナワスが主催する、タイ人と日本人の本音を語る座談会「mirai talk」。今回のテーマは「プロジェクトマネジメント」です。

事業変革や新規事業開発といった大きな目標を持たずとも、私たちは日々、大小多くのプロジェクトに囲まれています。企画からスケジューリング、進捗管理、起こった問題にいち早く対処し、社内の上司や部下、クライアントとの折衝に奮闘…。彼らは自らの意見を一方的に発信し、事実確認もままならないまま、できること・できないことが混ざり合って議論が進みます。そんな中で「タイ人は報連相ができない」「タイ人は自分の意見ばかりで具体案や数的根拠が出てこない」「新しいことをやろうとしても変化を恐れて全く動こうとしない」と憤る日本人駐在員も多いのではないでしょうか。

こうした「プロジェクトをマネジメントする」という仕事に実は国際資格があるのをご存知でしょうか。PMP(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)は、米国に拠点を置くプロジェクトマネジメント協会(PMI)の本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。2018年10月、日経BP社の「日経xTECH」が発表した「昇給や昇進に役立つIT資格トップ20」でも、PMPが調査4項目のうち「実務に役立った」「昇進・昇格に役立った」の2項目でトップとなりました。PMPは、今多くのビジネスパーソンにとって経営学修士(MBA)に次ぐ注目資格と言われています。

今回は、PMP資格保有者であり、タイにおけるプロジェクトマネジメントのプロとして企業研修やコンサルタント、大学院教授を務めるパイブーン氏をゲストにお迎えし、プロジェクトマネジメントの全体像と活用方法、タイ人に学んでもらうメリットについて考えてみたいと思います。


参考記事:
みんな自分の意見ばかりでちっとも前に進まない!優秀なプロジェクトマネージャーはどう育つのか?
https://miraicampus.com/ja/project-management/

参考記事(外部):
MBAより実践的 いま出世・転職に効く資格「PMP」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40624300Z20C19A1000000/

特徴|Point

1. 参加者の自己紹介
2. ゲストトーク『プロジェクトマネジメントの全体像と活用方法、タイ人に学んでもらうメリット』
3. 参加者の皆さんの課題についてディスカッション & 質疑応答

対象|Target

在タイ日系企業に勤める日本駐在員の方
※ゲストはタイ語でのご説明となりますので、タイ人の方のご参加も可能です。

形式|Format

座談会(定員15名)

講座のスケジュール|Program Schedule

18:00 受付開始
18:30 座談会開始
20:00 終了
20:30 懇親会

Participant Reviews この講座と類似した講座に参加されたお客様の声

  • 現地従業員のモチベションアップの方法が参考になった。の画像

    現地従業員のモチベションアップの方法が参考になった。

    非常に参考になりました。特に、キャリア開発を通じた現地従業員のモチベションアップについて、仕組み作りの一端をイメージすることができました。早速、取り掛かっていこうと思います。

    • Course Category
    • 無料セミナー
    • 製造業 Wさん
  • タイ人経営者の会社と従業員に対する熱量を強く感じた3時間。の画像

    タイ人経営者の会社と従業員に対する熱量を強く感じた3時間。

    大企業ですが、心優しくマメで頼れるボスとして家族的経営を心がける講師の話は、非常に勉強になりました。タイ人の気質や文化、CP ALLの社員活性化のため取り組んだ経験談がとても興味深かったです。

    • Course Category
    • 無料セミナー
    • 食品関係 Nさん

Speaker 講師|Speaker

パイブーン・パンヤユタカーン 氏の写真

パイブーン・パンヤユタカーン 氏

Project Management Trainer and Consultant

Project Management Professional(PMP)を保有し、プロジェクトマネジメント分野における研修や企業コンサルティングを行っている。キングモンクット工科大学トンブリー校の大学院講師も勤めている。

大学卒業後、システムエンジニアとしてDTACに入社。20代後半にIT分野の在タイ日系企業に転職。日本人上司を持ち、プロジェクトマネージャーとして勤めるも業務の進め方などに課題を感じ、トンブリー工科大学の大学院(Graduate school of Management and Innovation)に入学。「プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル」を学びPMP資格を取得する。その後は、PMP資格保有者として Krung Thai 銀行を経て TMB 銀行の Senior Vice President (SVP) / Head of IT Security を勤め退職。本格的にコンサルタントとしての活動を開始する。現在は、PTT ICT Solutions Company Limited、Betagro Public Company Limited、Airports of Thailand Public Company Limited (AOT)、Electricity Generating Authority of Thailand (EGAT) など、タイの大手企業でプロジェクトマネジメントの研修やコンサルティングを行っている。

保有資格は、Certified Information System Security Professional (CISSP)、Certified Information Systems Auditor (CISA)、International Register Certified Auditor (IRCA) in ISO 27001 Auditor、Project Management Professional (PMP)、IT Infrastructure Library (ITIL) Foundation Version 3、Payment Card Industry Professional (PCI-P)、Comptia Project +。

ガンタトーン・ワンナワスの写真

ガンタトーン・ワンナワス

CEO, mediator co., ltd.

在日通算15年。2004 年埼玉大学工学部卒業後、在京タイ王国大使館工業部へ入館。タイ国の王室関係者や省庁関係者のアテンドや通訳を行い、タイ帰国後の2009 年にMEDIATOR CO., LTD. を設立。日本貿易振興機構(JETRO)や福岡県などの日本政府機関、地方自治体の仕事を請け負う他、JETRO海外コーディネーターや中小企業基盤整備機構国際化支援アドバイザー等、日本の6つの組織でアドバイザーとして日本企業をサポートしている。

日本語能力は、日本語能力検定(JLPT)にて最高レベルのN1保持者、ビジネス日本語検定(BJT / 2016年)にて東南アジア最高得点を獲得。2017年9月には、タイ政府主催の日タイ国交イベント「タイ経済ミッション」にて総合司会(日本語 / タイ語)を担当。

Registar 講座のお申し込み|Registar

Course CODE mc-191008-jp
Course ※満席|受付終了※ mirai talk|プロジェクトマネジメントの全体像と活用方法、タイ人に学んでもらうメリット
Date 2019年10月08日(火)
18:30-20:00
Price 0THB + VAT7% / 1人
Language タイ語→日本語(逐次通訳)
Place mirai campus
Major Tower Thonglor Fl.10, 141 Soi Thonglor 10, Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

Close

Related Courses 関連講座|Related Courses

mirai campus newsletter

『mirai campus newsletter』は毎月1回、mirai campusの最新情報をお届けするメールマガジンです。 タイでのビジネスに役立つ様々なテーマで開催される講座や取材記事コンテンツをお送りします。 購読をご希望の方は、右記よりご登録ください。