2018年11月06日(火)

〈日本人駐在員向け〉シリーズ3講座セット

  • Course Category
  • マネージメント

Description 講座紹介|Course description

着任から帰任まで、知っておきたい・やっておきたいタイとタイ人のこと

海外駐在員の赴任期間は平均で3〜5年と言われていますが、新しい土地で異文化に馴染み、新しい職責のもと、外国人の部下を指導しながら本社から任されたミッションと目標に向けて成果を出すには、あまりに限られた時間ではないでしょうか。現場の状況やタイ人を理解し、軌道に乗ってきたと思ったら帰任となるケースも少なくありません。また、業務の引き継ぎがスムーズにできず、後任となる駐在員もまた、一から学び直しとなることもしばしば。一方で、タイ側の現場担当者もベテランが揃い始め、新しい駐在員の力量を冷静に見定め、付き合い方を判断しています。

本シリーズでは、タイに駐在となってまだ間もない方や現場での振る舞いや指導方法に悩んでいる方を対象に、日本人駐在員が前提として知っておくべきタイ人の仕事観や価値観を習得した上で、目標達成に向けたタイ人の指導方法、帰任や現地化を見据えて頼りになる部下の育て方と仕組みづくりを体得する講座を3本立てでお届けします。駐在期間の「5年で身に付けることを1年で」をモットーに、駐在員の皆さんが一日でも早くタイ人従業員のことを知り、タイの現場の課題を解決することを応援するシリーズです。

本シリーズは、セットでお申込みいただくと、通常3回17,000THBのところ、4,000THBお得な13,000THBで受講いただけます。こちらは、3つの講座をセットでお申込みの方専用のページです。

|M-1804-J:タイ人の人生観と仕事観
日時:2018年11月6日(火)14:00-18:00
講座の詳細・単体でのお申込みはこちら:https://miraicampus.com/course/m-1804-j/

|M-1805-JT:ベテラン従業員の支持を得る、日本式経営と駐在員の心得
日時:2018年11月7日(水)09:00-13:00
講座の詳細・単体でのお申込みはこちら:https://miraicampus.com/course/m-1805-jt/

|M-1806-J:本気で育てるタイの右腕・左腕
日時:2018年11月8日(木)14:00-18:00
講座の詳細・単体でのお申込みはこちら:https://miraicampus.com/course/m-1806-j/

特徴|Point

本シリーズでは、全3回の講座を通して、タイとタイ人の概要や価値観を理解し、タイでの駐在員として必要な知識や振る舞い、タイ人部下との付き合い方を学び、ミッションや目標達成に向けた部下への指示の仕方や後継者の育て方を学びます。

対象|Target

在タイ日系企業日本人駐在員

形式|Format

講義型(定員30名)

講座のスケジュール|Program Schedule

こちらをお申込みのお客様は、下記3回の講座にご参加いただけます。お客様のご都合によりご欠席の講座があった場合、受講料の払い戻しは致しかねます。予めご了承をお願い致します。代理の方のご出席は可能です。

2018年11月6日(火)14:00-18:00 タイ人の人生観と仕事観
2018年11月7日(水)09:00-13:00 ベテラン従業員の支持を得る、日本式経営と駐在員の心得
2018年11月8日(木)14:00-18:00 本気で育てるタイの右腕・左腕

User Voice この講座と類似した講座に参加されたお客様の声

  • 現地従業員のモチベションアップの方法が参考になった。の画像

    現地従業員のモチベションアップの方法が参考になった。

    非常に参考になりました。特に、キャリア開発を通じた現地従業員のモチベションアップについて、仕組み作りの一端をイメージすることができました。早速、取り掛かっていこうと思います。

    • Course Category
    • マネージメント参加
    • 製造業 Wさん
  • タイ人経営者の会社と従業員に対する熱量を強く感じた3時間。の画像

    タイ人経営者の会社と従業員に対する熱量を強く感じた3時間。

    大企業ですが、心優しくマメで頼れるボスとして家族的経営を心がける講師の話は、非常に勉強になりました。タイ人の気質や文化、CP ALLの社員活性化のため取り組んだ経験談がとても興味深かったです。

    • Course Category
    • マネージメント参加
    • 食品関係 Nさん

Speaker 講師|Speaker

パッタナサック・セアンソムロット 氏の写真

パッタナサック・セアンソムロット 氏

P Quality Machine Parts Co., Ltd. & TP Machine Parts Co., Ltd. - Managing Director

自動車部品製造企業のP Quality Machine Parts Co., Ltd. 代表でタイ下請産業振興協会 (Thai Subcontracting Promotion Association)副会長も務める。

キング・モンクット工科大学北バンコク校の工学部(機械工学専攻)及びラジャバット・ラジャナガインドラ大学の理工学部を卒業後、日系自動車メーカー2社で働き、2000年に同社を立ち上げた。日本の優れた製造管理の技術を徹底し、ベストサプライヤー賞等数多くの受賞歴を持つ。2015年には、日本企業との合弁会社 TP Machine Parts Co., Ltd. も設立した。経営者としての活動の他、大学でも講師を務めており、「従業員から経営者への展開」等のテーマで教鞭を執る。

ガンタトーン・ワンナワスの写真

ガンタトーン・ワンナワス

CEO, mediator co., ltd.

在日通算15年。2004 年埼玉大学工学部卒業後、在京タイ王国大使館工業部へ入館。タイ国の王室関係者や省庁関係者のアテンドや通訳を行い、タイ帰国後の2009 年にMEDIATOR CO., LTD. を設立。日本貿易振興機構(JETRO)や福岡県などの日本政府機関、地方自治体の仕事を請け負う他、JETRO海外コーディネーターや中小企業基盤整備機構国際化支援アドバイザー等、日本の6つの組織でアドバイザーとして日本企業をサポートしている。

日本語能力は、日本語能力検定(JLPT)にて最高レベルのN1保持者、ビジネス日本語検定(BJT / 2016年)にて東南アジア最高得点を獲得。2017年9月には、タイ政府主催の日タイ国交イベント「タイ経済ミッション」にて総合司会(日本語 / タイ語)を担当。

勝田 博明 氏の写真

勝田 博明 氏

株式会社日本能率協会コンサルティング シニアコンサルタント、JMAC(Thailand)Co., Ltd. 社長

王子製紙株式会社にて現場スタッフ・設備設計の工場勤務、物性研究の研究所勤務を経て、2001年、株式会社日本能率協会コンサルティングに入社。主な専門領域は、組織と人の知的生産性向上と組織風土の活性化、日系企業海外拠点の現地化促進、人事制度改革・運用支援、開発期間短縮など。業界別では製造業を中心に、通信、SIer、食品、流通小売、商社など、多岐にわたる。2003年から出張ベースで日系企業タイ拠点の支援を開始し、2008年よりJMAC(Thailand)Co., Ltd.へ出向。2010年より現職。現在も自らが実施責任者としてタイ国内の複数のプロジェクトを推進する。さらに、マレーシア、フィリピン、ベトナムでも支援展開中。

Apply 講座のお申し込み|Apply

Course CODE SET-1803
Course 〈日本人駐在員向け〉シリーズ3講座セット
Date 2018年11月06日(火)
14:00-18:00
Price 13,000THB + VAT7% / 1名
Language 日本語、タイ語・日本語の逐次通訳
Place mirai campus
Major Tower Thonglor Fl.10, 141 Soi Thonglor 10, Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

Close

Related Course 関連講座|Related Course

mirai campus news letter

『mirai campus news letter』は毎月1回、mirai campusの最新情報をお届けするメールマガジンです。 タイでのビジネスに役立つ様々なテーマで開催される講座や取材記事コンテンツをお送りします。 購読をご希望の方は、右記よりご登録ください。